「アリス・イン・ワンダーランド」(映画)


映画「アリス・イン・ワンダーランド」

初3Dで見たよー!







見ました話題のアリス。
字幕を3Dで見ると文字まで飛び出すから見にくい、という噂を聞いたもんで、吹き替えの3Dで見てきました。

「不思議の国のアリス」の続編、「鏡の国のアリス」が原作だそうで、19歳のアリスが再び穴に落ちます。
めちゃくちゃやってる赤の女王を、白の女王をはじめ、帽子屋やうさぎねこたちと一緒にやっつける!
「不思議の・・」のとき、アリスは5歳やったらしく、ディズニーのアニメしか見てへんうちは、えー5歳!随分大人っぽく見えるけど!と、びっくり。

「アリス」自体がもうかわいい設定満載なんで、キャラクタ−とかがかわいいのは言うまでもないのですが、それをCGで見事に再現していて、さすがー。
トランプの兵隊とかめっちゃかっこよくなってるし、喋るお花たちとか、アリスが大っきくなったり小さくなったりするとことか、昔見たディズニーアニメのイメージそのまんまやもん。
何よりチシャ猫、かわいいー。

3Dについては、ほんまに立体的に見えてすごーい、って思ったくらいなんで、別に通常版でもええ気もせんでもない。
うちメガネっこなんで、メガネオンメガネになったから、ずっと3Dメガネを手で押さえとかなあかんくって大変やった。
なんやかんや言いつつ、立体はちょっと感動したけどなー。

ほんでやっぱりジョニーデップの存在感。
あんなかっこええ役やったっけ、帽子屋って・・と思ったけど、大活躍やから文句なんかないよ!
あの役はジョニーデップ以外考えられへんな。
[PR]
by sabazaki-jaco | 2010-04-27 22:53 | えいが