2009年 06月 29日 ( 1 )
「いけちゃんとぼく」(映画)


映画「いけちゃんとぼく」

感動!号泣!






なんと言っても、いけちゃん(男の子の横におる、黄色い変なやつ)の声が、蒼井優なんでね!
見に行かないわけないよ!

いけちゃんはいつでもぼくを見守っていてくれて、悲しいことがあったときは励まし慰めてくれる。
ぼくの絶対的な味方なのです。
そして他の人からは見えない。

こどもの頃って、何かしらこういう存在がありますよね。
いけちゃんみたいなのが見えたーって話は聞いたことはないけど、例えば人形であったりタオルであったり・・
この子と一緒やったら大丈夫!みたいな。
うちは、ちっちゃいカメの人形にネックレスを付けた、ノコちゃんってのが友達でした。

で、映画です。
西原理恵子の漫画、そのままの映像でした。
うち「いけちゃんとぼく」は読んでないんですが、漫画もこんな感じなんやろうと想像できる画面。
わけわからんのが出てきたり、頭の中の妄想のシーンがあったり。
そしてこども達が元気ー!

今年の夏は、西原理恵子の映画化ラッシュですね。
8月に「女の子ものがたり」もやるし。

超余談ですが、「いけちゃん」って聞くと、どうしても学生時代の変わり者のクラスメートの顔が浮かびます・・・
あわわわー。

映画「いけちゃんとぼく」ホームページ:http://www.ikeboku.jp/
[PR]
by sabazaki-jaco | 2009-06-29 23:34 | えいが