「かんたん短歌の作り方」



「かんたん短歌の作り方」

 枡野浩一著

 ○○









「手紙魔まみ・・」のときにも書きましたが、短歌詠んでます。
毎日が57577で、超楽しいです。
これまで完全に独学で見よう見まねで詠んできたし、もうこのまま突っ走るつもりやったんですが、ちょいとびびってハウツー本に手を出してしまいました。

「キューティーコミック」ていう雑誌の1コーナーだったものを、まとめて一冊にしたものです。
歌人枡野浩一が教祖となり、信者(読者たち)から送られてきた短歌を添削し、アドバイスしています。
添削、大分厳しめ。
うちやったらすぐにへこたれるレベルやわ。

短歌の教え方としましては、手取り足取り親切丁寧にていう感じじゃなくて、明るく楽しく誰でも気軽にカモーンていう、軽いノリの感じです。
まぁもともとが漫画の雑誌やしな、若者に話しかけるように書かれております。

短歌素人がこの本の感想文で採点3点て、どんな根性しとんねんとお思いのことと察します。
短歌のことはわからんので、短歌入門書として3点ていう点数をつけたわけではございません。
さすがにそんなに恐いもの知らずではないです、うち。
ほな何がって、枡野さん(教祖)が好きじゃないねん!
最も苦手なタイプやねん!
それだけ!

最後のほうにちらっと、スキンヘッドにする前の写真が載ってたんですが、枡野さん、髪の毛あるほうがかっこいいです絶対。
ていうかかわいいな。かわいいわ。

まぁ短歌は引き続きじゃんじゃん詠んでいくつもり。
多分、短歌入門書の類いはもう読まんと思いますの。
[PR]
by sabazaki-jaco | 2009-11-14 02:44 | ほん